はちみつを使った、コーヒーのおいしい飲み方

スポンサーリンク



こんばんは、けちーんです。

寒い時期はあったかい飲み物が恋しいですね。

コーンスープや、コンソメスープ、ホットコーヒーなどなど。

ホットコーヒーなど。

ホットコーヒー!

今日はホットコーヒーのおいしい飲み方を紹介しまーす!

私は普段はブラックコーヒーを飲んでいます。

(そのほうが「かっこいい」という勘違いをしているため)

そんな私もたまにはちょっと気分を変えて甘いコーヒーを飲むこともあります。

今回は、そのレシピを紹介したいと思います。

ブラックコーヒーに、はちみつと牛乳をプラス

ふーん、、、って感じですか!?

そんなこと言わずに聞いてください!

まじ旨いですから!

とりあえず進めますw

準備するのはこれです!

(牛乳切らしてました(;’∀’)豆乳で代用しましたので写真には載せてませんw)

コーヒーは、ネスカフェの安いやつです。

はちみつは、スーパーで買った多分普通のやつです。

マグカップは、ちょっとかわいいやつです。

スプーンは(以下略

 

 

まずはマグカップに、コーヒーとはちみつを入れましょう!

いい感じに写真撮れずにすみません!

コーヒーの量はいつも飲んでるくらいで大丈夫です(アバウト)。

はちみつも好みです()。

ちょっとの分量の違いで味が大きく変わるということはないので、ご自分で少しずつ調整してみてください(;’∀’)w

MEMO
ちなみにはちみつは砂糖の1/3の量で同じ甘さになるそうです。

「たいら」さんの「ムリョク発電」というブログを参考にさせていただきました。

【代用でカロリーオフ♪】砂糖&蜂蜜おきかえの計算方法。

 

続いてお湯を入れていきましょう。

牛乳を入れた写真も行きます!

はい!

お湯の量ですが、だいたい牛乳を入れた最終的な量から1㎝くらい下まで入れてます。

これも少しずつ調整して、これ!っていう味を探してみてください(人任せ)。

完成!\(^o^)/

スポンサーリンク


ちょっとしたメリット紹介

牛乳を入れることでお湯加減がいきなりちょうどいい

電子ケトルでお湯を沸かしてすぐに注ぐと熱いんですよ。

※I am 猫舌.

しかし!!

牛乳を入れると・・・。

 

 

 

ちょうどいい!!

ありがとう、牛乳。

はちみつでカロリーオフ

はちみつって砂糖よりカロリー少ないらしいです。

しかもはちみつの方が砂糖より甘いらしいので、量も少なく済みます。

塵も積もれば山となるです。

はちみつは健康にいいってのも聞いたことあります。

↓ここに、これでもかってくらい色々書いてました↓

はちみつの効果効能。甘いはちみつで健康と美容をサポート!

 

はちみつ最強\(^o^)/

おいしいコーヒーで心も体も温まろう!

色々書きましたが(全然書いてない)、これがこのコーヒーのポテンシャルです!

うまい!おいしい!デリシャス!

3拍子揃ってます!(おい)

とにかくおいしいってことが言いたいだけです。

 

 

余談ですが、妻が飲むときは私がこれを作ります。

これが我が家の上下関係です。

 

 

そんなことはどうでもよくて(・・・)、とにかく一回作ってみてください。

はまりますよ!

はまってください!

 

コーヒー1杯で心も体も温まり、人として成熟します!!(※個人差があります)

みなさんのコーヒーライフに幸あれ。

したらね。

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です